INTO1メンバーの人気順は?年齢やプロフィール・事務所も!

風田(SpeXial)の本名や年齢は?台湾の人気・モデル時代を紹介!

台湾アイドルSpeXial(スペシャル)のメンバー、風田(かぜた)さんが『マツコ会議』で紹介されました。

現在、風田さんは台湾でタレントや俳優で活躍されている日本人です。

SpeXialは解散とはなっていませんが、2018年頃から活動がストップしメンバーそれぞれが活躍している状態です。

今後は、台湾だけでなく日本でも活動の場が増えるのでは?と思い、SpeXialの風田さんについて調べてみました。

そこで今回は 風田(SpeXial)の本名や年齢は?台湾の人気・モデル時代を紹介!と題して、SpeXialの風田さんのプロフィールや台湾での人気、モデル時代の情報をお伝えしていきます。

マツコ会議で台湾アイドルのSpeXialメンバー風田(かぜた)が出演!

2021年5月22日(土)の『マツコ会議』では、実はアジアで大人気の日本人ということで、台湾アイドルのSpeXial(スペシャル)メンバー風田さんが出演されました。

アイドル活動が終息するぐらいの頃からバラエティ番組に頻繁に出るようになり、今では台湾でMCもされています。

風田(SpeXial)の本名や年齢は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

SpeXial-風田Win(@spexialwin)がシェアした投稿

アジアで活躍中の日本人もかなり増えていますが、風田さんの本名や年齢・身長、プロフィールをチェックしておきましょう!

風田(SpeXial)の本名・年齢・身長のプロフィール

風田プロフィール
名前:風田(かぜた)

台湾名:Feng Tian(フォンティエン)

英語名:win(ウィン)

誕生日:1992年2月12日

年齢:29歳

星座:みずがめ座

出身:日本・青森県階上町

身長:189cm

血液型:O型

趣味:アニメで金田朋子さんが好き

所属:可米製作(コミックプロダクション)

ファンネーム:小風車

風田さんの本名を調査すると…

風田はじめ(かぜた・はじめ)と言われてますが、本名は田将也(とよだ・かつなり)です。

豊田将也が本名と言い切れるのは、風田さんの中国Wikipediaには本名”豊田将也”が公開されていました。

また、モデル時代に代官山にある美容室で撮った写真にも「豊田将也」と紹介されていました。


引用:http://www.ooo-yy.com/blog/4348.html

20歳ぐらいの頃はかっつんと呼ばれていて、人を笑わせることが好きだったようです。

本名は、2つの情報を元に「風田はじめ」が芸名で、豊田将也が本名と判断してよいでしょう。

風田さんは現在29歳です。

台湾ではアイドル時代よりも今がMCやドラマで活躍できているようですが、年齢を考えると日本での芸能活動も視野に入れているのではないかと思われます。

風田さんは、身長が189cmでSpeXialのメンバーの中でも身長が高いです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

SpeXial(@spexialofficial)がシェアした投稿

身長のせいかビジュアルのせいかはわかりませんが、SpeXialでの立ち位置はほとんどが右か左の端か後ろになっていました。

風田(SpeXial)の台湾の人気・モデル時代を紹介!

 

この投稿をInstagramで見る

 

SpeXial(@spexialofficial)がシェアした投稿

風田さんの台湾での人気の前に、まずは風田さんの経歴も合わせて確認してみましょう!

風田(SpeXial)の経歴

風田さんは高校を卒業後、服飾の専門学校に通うために東京に上京しました。

卒業後の就職にアパレルはやりたくないと思い、自分の身長を活かしてモデルになりますが、日本では身長が高すぎるということでモデルとしては売れなかったそうです。

日本では売れないので、海外でショーに出るために挑戦してもなかなか売れない時に、風田さんは台湾でアイドルしてチャンスをつかみます。

SpeXialの活動を日本でも広めるために、事務所が日本人メンバーを加入させることを考えていました。

そのときに、良く言えばスカウト、普通に言えばコネで知りあいの紹介で、2015年1月13日に風田さんがSpeXialの3期メンバーとしてアイドルになりました。



マツコさんも超ラッキーじゃんと仰っていましたが、本当簡単にアイドルになれるの?と私はおもわずえー!と声をだすほど驚きました。

風田さんは、台湾にはゆかりもなく旅行で来たぐらいだけで、最初は中国語がまったく話せなかったそうです。

メンバー加入後に個別レッスンで中国語を勉強、通訳さんも入れてたそうですが、SpeXialのメンバーとコミュニケーションを取りながら数週間後には通訳なしで出来るようになったそうです。

しかも、歌もダンスも最初からのスタートでアイドル活動を開始しました。

いやぁ、風田さんの行動力に驚きですね!

専門学校を卒業する際に、アパレルをしたくないからモデルになろうという発想がふつうの人では考えられないですが、躊躇しない性格が、成功への近道なんですね。

風田(SpeXial)の台湾での人気は?

SpeXialメンバーは初期メンバーから4期までの追加メンバーや脱退メンバーもいましたが、現在は台湾メンバー2人、中国1人、カナダ1人、日本人1人の5名です。

SpeXialは、台湾の人気アイドルグループF4(エフフォー)や飛輪海(フェイルンハイ)がいる可米製作(コミックプロダクション)の事務所に所属しています。

SpeXialは、台湾で最もヒットしたグループに送られる流行音楽賞にも2年連続受賞するほどの大人気アイドルでした。

風田さんが加入後の2015年8月1日に浜崎あゆみさんと「Sayonara feat. SpeXial」でコラボもしています。

風田さんはメンバーの中では人気が低かったと本人は仰っていましたが、現在はタレントとして大人気です。

風田さんは、フォンテイェンWin(ウィン)と呼ばれていますが、SpeXialメンバーの中では控えめなキャラでした。

今は、MCで3本のレギュラー番組を持っているそうです。

風田(SpeXial)のモデル時代

風田さんは、モデルでは売れなかったと仰っていましたが、パリコレでランウェイを歩いています。

2013年1月21日(月)に、ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)の2013-14年秋冬メンズコレクションでパリコレデビューをします。

その後も、2013年6月27日(木)に、ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)の2014年春夏メンズコレクションのパリコレに参加しています。

引用:https://www.fashion-press.net/collections/gallery/5849/98237
引用:https://www.fashion-press.net/collections/2071

モデルさんもたくさんいる中でパリコレに出れるのは、一握りです。

風田さんのモデル姿もカッコいいですね。

台湾での立ち位置は出川哲朗さんっぽいと風田さんは仰っていましたが、モデルの経験を活かして台湾の雑誌にもたくさん出てギャップ差でさらにファンを獲得してほしいですね。

風田(SpeXial)の彼女

2020年5月21日に週刊誌に彼女といるところを撮れれています。

風田さんが深夜に彼女の家に向かい、翌日のお昼まで帰らなかったと報道されていました。

また別の日にも撮られたそうですが、そこで二人が同棲していることが発覚となりました。

風田さんの彼女は家具業界の令嬢Kimme Gimme(キム・ギメ)さんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Gimme Kimme(@kim052314)がシェアした投稿

風田さんの事務所も風田さんの年齢なら彼女ぐらいいると認めたそうです。

おキレイな女性ですね。

まとめ:風田(SpeXial)の本名や年齢は?台湾の人気・モデル時代を紹介!

風田(SpeXial)の本名や年齢は?台湾の人気・モデル時代を紹介!ということでお伝えしました。

風田をまとめると

  • 風田(SpeXial)の本名は風田はじめではなく豊田将也。
  • 風田(SpeXial)は日本では高い身長を活かしてモデルから活動を始める。
  • 風田(SpeXial)はモデルから台湾のアイドルSpeXialに転向し、今はバラエティやドラマに活躍中。

アジアで日本人が活躍されているというのは、すばらしいことですね。

台湾がさらにぐっとみじかに感じるようになりました。

マツコ会議をきっかけに風田さんは日本でも活躍の場がふえていくのではないかと思います。

風田さんをきっかけにバラエティや台湾ドラマも注目されてきそうですね。

今後もぜひ風田さんに注目して日本から応援していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!