~Stay Safe~

ONETEAMとは?流行語大賞2019ノミネート理由と大賞予想も

2019年ユーキャン新語・流行語大賞のノミネートが11月9日に公表されました。

新元号の令和元年ということもありどんな言葉がノミネートされているのか、ポジティブな言葉がいいな~と個人的には思いつつチェックしたところ明るい言葉と悲しい言葉に分かれたようなノミネート言葉となりましたが、そんな中から今回は「ONE TEAM」にフォーカスして調べてみました。

「ONETEAMとは?流行語大賞2019ノミネート理由と大賞予想も」と題して、ONETEAM(ワンチーム)ってどんな意味なのか、ノミネートに選ばれた理由や勝手に大賞を予測してお伝えしていきます!

スポンサーリンク

ONETEAMとは?流行語大賞2019ノミネート理由は?

ユーキャンの新語・流行語にノミネートされた「ONE TEAM」(ワンチーム)とは、ラグビーW杯で日本代表が掲げたテーマなんです。

ONETEAMとは?流行語大賞2019ノミネート理由と大賞予想も

「ONE TEAM」というテーマにした理由は、ラグビー日本代表選手の中には日本人以外にニュージーランドやトンガ、南アフリカ、オーストラリア、韓国、サモア出身の外国人選手がいるので、国籍は違っていても日本代表としての意識づけで同じ方向性に向かって強豪に勝つための結束力を作るために、ジェイミー・ジョセフヘッドコーチがテーマを掲げたそうです。

ちなみに2019年のコーチオブザイヤーにジェイミー・ジョセフヘッドコーチとその前の日本代表のコーチでもあったエディー・ジョーンズが選ばれています。スゴイ日本!

ラグビーの規程では条件をクリアできれば他の国の代表資格を得ることができるそうなので、外国人選手がラグビー日本代表としているのも当然なんですね。

例えばラグビー日本代表キャプテンのリーチマイケルは、日本に帰化しましたがニュージーランド出身です。

他のスポーツであれば外国人選手は日本に帰化して日本代表選手で選ばれたり、逆でいうと猫ひろしさんがカンボジアに国籍を変えてカンボジア代表としてリオデジャネイロ五輪で出場したりしました。

ということで、「ONETEAM」という言葉やラグビーW杯を通して、今までラグビーを観たことがない人までもが盛り上がってラグビー日本代表を応援したステキな言葉なんでしょうね。

さて、「ONE TEAM」がノミネートされた理由ですが、世のおじさま方は「ONE TEAM」と聞くとなぜか1980年代に山下真司さんが演じるドラマ「スクールウォーズ」でのセリフ“One for All, All for One”ひとりはみんなのために、みんなはひとりのためにを浮かぶと仰っていました。

ラグビーW杯は東京だけでなく、北海道から九州まで全国複数の地域で開催されたことや開催中に発生した台風で試合が出来なかったり、ニュージーランドのオールブラックスが試合前に行う儀式「ハカ」が話題でになったり、女子はやっぱりマッチョなイケメンを観るきっかけにもなったりといろんな世代が何かしらのきっかけでラグビーW杯がにぎわったことからノミネートされた理由ではないでしょうか。

ユーキャン新語・流行語大賞2019の大賞予想

2019年ユーキャン新語・流行語大賞ノミネート一覧

No1「あな番(あなたの番です)」

No2「命を守る行動を」

No3「おむすびころりんクレーター」

No4「キャッシュレス/ポイント還元」

No5「#KuToo」

No6「計画運休」

No7「軽減税率」

No8「後悔などあろうはずがありません」

No9「サブスク(サブスクリプション)

No10「ジャッカル」

No11「上級国民」

No12「スマイリングシンデレラ/しぶこ」

No13「タピる」

No14「ドラクエウォーク」

No15「翔んで埼玉」

No16「肉肉しい」

No17「にわかファン」

No18「パプリカ」

No19「ハンディファン(携帯扇風機)」

No20「ポエム/セクシー発言」

No21「ホワイト国」

No22「〇〇ペイ」

No23「MGC(マラソングランドチャンピョンシップ)」

No24「免許返納」

No25「闇営業」

No26「4年に一度じゃない。一生に一度だ。

No27「令和」

No28「れいわ新選組/れいわ旋風」

No29「笑わない男」

No30「ONE TEAM(ワンチーム)」

12月2日(月)に決まるユーキャン新語・流行語大賞2019の大賞ですが、かってに大賞を予測しました。

やっぱり

ONETEAM

ではないでしょうか。

ジェイミー・ジョセフコーチはどうやらニュージーランドの監督候補になっているようなので、日本代表のままでいてほしい筆者オレナの願いも込めた大賞予想です。

まとめ

「ONETEAMとは?流行語大賞2019ノミネート理由と大賞予想も」ということでONE TEAMの意味や選ばれた理由、勝手に大賞予測もしましたがいかがでしたでしょうか。

ONE TEAMってスクールウォーズのセリフだよね?という人もいらっしゃいましたが、次期NZ監督候補のジェイミー・ジョセフヘッドコーチが掲げた選手を結束するための愛の言葉だったのですね。

個人的にも大賞は「ONETEAM」になってほしいな~と思いながら発表を楽しみしています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください