マツコ会議美容室DIECE(ダイス)大月渉の経歴は?出身・評判も

マツコ会議美容室DIECE(ダイス)大月渉の経歴は?出身・評判も

2020年1月11日(土)放送のマツコ会議で紹介された渋谷・宮益坂にある美容室DIECE(ダイス)がトレンドになっています!

美容師兼オーナーでもある大月渉(おおつき・しょう)さんのヘアカット技術が人生をチェンジしてくれる第一歩として、世の男子が集まる美容室としてビフォーアフターの動画が人気になっています。

動画を見て美容室に行くお客さんも多いことからマツコ会議でも取り上げられたようですが、オーナーの大月渉さんをフォーカスしてみました。

今回は「マツコ会議美容室DIECE(ダイス)大月渉の経歴は?出身・評判も」と題して、DIECEオーナー大月渉さんのプロフィールをご紹介していきます!

スポンサーリンク

マツコ会議美容室DIECE(ダイス)大月渉の経歴は?

マツコ会議で一躍話題になったヘアスタイリストでもあり美容室DIECEのオーナーでもある大月渉(おおつき・しょう)さんですが、

美容室の正式名称は
DIECESHIBUYA(ダイスシブヤ)2019年11月にオープンしたばかりのベイビーオーナーさんなんです。

ちなみに同姓同名に競輪オートレーサーの選手がいるようですが、同一人物ではありません。

しかもヘアスタイリストとしての
経歴はまだ5年目で経歴は浅いながらも実力がスゴイことがわかります。

元々は同じ渋谷にある
L.DORADOhairsalon(エルドラード)で6年働いたそうですが

心地よい空間に身を任せてしまうと自分の成長がなくなるし、お客様に満足してもらうために、自分自身のステップアップのために独立を決断され、DIECESHIBUYAをオープンすることになったそうです。

経歴がまだ短いのに独立できる凄さはハンパないですね!

しかも2019年3月には「人生は髪でズバッと変わる・なんとなく髪を切って損をしないためのすごいコツ」という本まで出されています!

マツコ会議美容室DIECE(ダイス)大月渉の出身・評判は?

経歴も浅いながらオーナーとなった大月渉さんの出身や評判ですが、簡単にプロフィールも合わせてご紹介していきます。

プロフィール
名前 大月渉(おおつき・しょう)
生年月日 1993年生まれ(26歳) 
出身:千葉県四街道市
学歴:千葉県立四街道北高等学校

千葉県のご出身の大月渉さんが高校生の時に美容師になろうと思ったそうですが、決めた理由は高校時代には500円で友達のカットをしていたそうです。

しかしお金をもらってカットしていたことが先生の目につき、叱られたときに美容師になるように勧められ将来のビジョンが定まったそうです。

専門学校在学中には、エルドラードで髪を切ってもらっていて、カットをしてもらっていた担当の方からアシスタントがすぐ辞めてしまうがそれはスタイリストが悪いという話を聞いて、その場で懇願して10秒で面接が決まったエピソードがありました。

専門学校卒業と同時にエルドラードでアシスタントして入社されたそうですが、そもそも大月渉さんが行動力のある人だからこそ短い経歴でも今はオーナーとして成り立っていることがわかりますね。

さて、大月渉さんの評判ですが、独立前の美容室で楽天ビューティの渋谷エリアで12か月以上連続でNo1となった実績がありました。

TwitterやInstagramにも力をいれていることから男性のお客様の彼女や奥さんから大月渉さんのところでカットしてもらったら?ということで来る方が多いので、女性の評判があってこそですね。

高校時代の友人をカットしていた時にみんなから喜ばれたことでメンズをカッコよくする楽しさを知り、お客さんは男性が9割だったそうです。

男性をよくし続けたいというモットーがあるので独立後はご自身のサロンで男性のみで担当をされていらっしゃるのですね。

自分を変えたいという方は変わる直前からキラキラしているように見えますね!とてもステキです!

海外のお客様も来るぐらいなので、評判がGOODってことですね。

マツコ会議で紹介された後は、さらに人気も出るので予約が取れなくなることでしょうが、男性限定というところが残念でなりません。



まとめ

「マツコ会議美容室DIECE(ダイス)大月渉の経歴は?出身・評判も」ということで、美容室DIECESHIBUYAのオーナーについてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

大月渉さんの男性を良くしていきたいという信念があるからこそ、その気持ちが伝わってお客様も喜ばれているのでしょう。

まだまだ進化し続けそうな大月渉さんの今後も注目していきたいところです!

動画を見て、人生変えてみたいという方や彼氏や旦那様がカッコよくなるといいな~と思われた方はぜひ一度DIECEへGOです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください