伊藤健太郎の学歴は?英語力がヤバい!経歴や出演作品・最新情報も

伊藤健太郎の学歴は?英語力がヤバい!経歴や出演作品・最新情報も

朝ドラで人気の伊藤健太郎さんが、1990年代のトレンディドラマ『投稿ラブストーリー』のリメイクでカンチ役をすることになりました!

2020年の初めには熱愛スクープまで取られちゃうほどの注目俳優さんですが、伊藤健太郎さんについてまだ知らない人のために、プロフィールを調査しました。

・伊藤健太郎は中高一貫校出身

・高校時代は留学経験もあり英語力ペラペラ

・ドラマデビュー作が『昼顔』

・出演作品は『今日から俺は!!』や『必殺仕事人2019!』、NHK『スカーレット』

・最新情報は『東京ラブストーリー』や『ピーナッツバターサンドウィッチ』に出演

ということで、さらに詳しく知りたい方は

『伊藤健太郎の学歴は?英語力がヤバい!経歴や出演作品・最新情報も』と題して、伊藤健太郎さんの出身校や英語力の凄さ、芸歴についてまとめてみました。

最後までお読みいただけると幸いです。

スポンサーリンク

伊藤健太郎のプロフィール

プロフィール
名前 伊藤 健太郎(いとう けんたろう)本名も同じ
※旧芸名はkentaro→(健太郎)→伊藤 健太郎に改名

誕生日 1997年6月30日(23歳)

星座 かに座

出身 東京都

身長 179cm

趣味 料理、スノボ、革製品に油を塗ること

特技 バスケ

所属事務所 ボンイマージュ→aoao 

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊藤健太郎(@kentaro_official_)がシェアした投稿

伊藤健太郎の学歴は?

伊藤健太郎の出身中学・高校

伊藤健太郎さんの学歴は、東京都・武蔵野市にある聖徳学園高等学校のご出身です。

中高一貫校の私立校・共学で、中学も聖徳学園中学の出身になります。

聖徳学園高校は、ミスチルの桜井さんや映画「さくらん」での原作漫画家の安野モヨコさんが同じ高校の出身になります。

聖徳学園高校の偏差値は59~64になりますが、教育方針は「個性」「国際性」「創造性」なので、伊藤健太郎さんの現在の俳優活動に聖徳学園の教育方針が活かされている気がします。

伊藤健太郎の大学

14歳でデビューしたこともあって、高校卒業後は大学には進学されていません。

大学進学時期は、ちょうど2015年で映画やドラマに出始めの頃なので大学進学するための準備は出来なさそうです。

ちなみに高校までは私立の中高一貫校なので、中学受験をされていたり、留学経験もしていることから家はお金持ちのようです。

お母様は伊藤美智子さんで、デザイナー兼会社代表をされていて芸能人のお知り合いも多いようです。

過去のブログにも伊藤健太郎さんの話題がちらほら出ていて、息子愛が溢れるコメントが多く、9歳上のお姉さんからは将来NHKの連ドラに出る可能性があるからピアスはしない方が良いということで耳に穴をあけるのを止めたそうです。

伊藤健太郎の英語力がヤバい!

アメリカ留学経験者

小さい時から映画が好きで、アメリカのホームコメディを字幕で観ていたそうです。

15歳の時にアメリカ・ユタ州で留学経験もされていて、ご自身ではその当時は「hello!やYeah!」ぐらいしか話せなかったと仰っています。

留学時に、ホームステイ宅でいろんな経験をしたり、ユタ州の広大な場所で過ごしたことから自然が好きになったそうです。

また、元々は引っ込み思案だった性格だったそうでしたが、留学を通して現在の俳優の道で発言することも出来たそうです。

確かに、若いのに発言がしっかりしている感じがしますし、物怖じしないところも留学経験で養われたのかもしれないですね。

英語はネイティブスピーカー並み?

ですが、『アナザースカイⅡ』に出演されたときに、レストランで英語で注文していましたがまさにネイティブスピーカーばりに普通に通訳なしで英語をしゃべっていました。

字幕で観ていたから耳が聞き慣れていたと番組で仰っていましたが、聞き慣れていたぐらいで発音が良くなるはずがないですね。

耳だけでネイティブのように英語が話せるということは、その能力もドラマや映画のセリフもきっと早く覚えられそうですね。

伊藤健太郎の経歴や出演作品

伊藤健太郎さんの経歴

芸能活動の開始は、2013年からモデルで活動されていました。

所属芸能事務所もモデル事務所で有名なボン・イマージュに所属し、雑誌も「Men’sNON-NO」などに出られていたようです。

俳優にシフトチェンジしたのは、14歳からで不倫ドラマで一躍話題になった『昼顔』で斎藤工の生徒役で俳優デビューをしたそうです。

ドラマのオーディションを受けてる当時、ドラマに合格しないと思っていて、学校を辞めてアメリカ留学をする予定で準備をしていたそうですが、そこから俳優としての道に進むことになり、アメリカ留学はきっぱりと諦めがついたそうです。

kentaroから本名に改名した理由

最初は芸名が“kentaro”だったそうですが、21歳の誕生日に本名の“伊藤健太郎”に改名されています。

漠然といつかは芸名に苗字をつけたいと思っていたそうですが、ドラマ『今日から俺は!!』でご自身の苗字と同じ”伊藤”という役に出会ったことや20歳に俳優としてやっていくという覚悟から改名されたそうです。

伊藤健太郎さんの主な出演作品

映画
2015年俺物語!!栗原オサム役
2016年ミュージアム沢村久志(回想シーン)役
2017年デメキン初主演・佐田正樹役
2018年コーヒーが冷めないうちに新谷亮介
2018年ういらぶ。佐伯和真役
2019年惡の華主演・春日高男役
テレビ
2014年昼顔
平日午後3時の恋人たち?
木下啓太
2015年松本清張サスペンス・影の地帯田代圭介(学生時代)役
2016年仰げば尊し井川宏達役
2017年アシガール羽木九八郎忠清役
2018年今日から俺は!!伊藤真司役
2018年この恋はツミなのか!?小日向大河役
柏木由紀とのダブル主演
2019年必殺仕事人2019弥吉 / 海老沢吉右衛門役
2019年ZIP!金曜日レギュラーコーナー伊藤健太郎のZIP!シネマ
2020年連続テレビ小説・スカーレット川原武志役

2015年に初めて映画を出てから、2016年は2本、2017年には4本、2018年には6本も出演されています。

2か月置きのペースで映画に出ているのでセリフを覚えるのとか大変そうですね。

また、テレビドラマでは主演は少ないですが、2017年頃から増え始めて、連ドラから単発のドラマなどに出演されています。

ドラマや映画だけでなく、CMやMVにも出演されていて、まさに俳優エリートコース一直線ですね。

2019年には『コーヒーが冷めないうちに』で日本アカデミー賞新人俳優賞も受賞されています。

また、伊藤健太郎さんは俳優を通して社会貢献もされています。

「バースディチャリティ」というチャリティ活動にも積極的に参加していて、若いのになかなかしっかり者ですね。

伊藤健太郎の最新情報

2020年の伊藤健太郎さんは、ドラマや映画に引っ張りだこです。

  • 2020年4月 ドラマMBS『ピーナツバターサンドイッチ』小林役
  • 2020年4月 ネット配信ドラマ『東京ラブストーリー』永尾完治役
  • 2020年6月 映画『のぼる小寺さん』近藤役
  • 2020年6月 映画『とんかつDJアゲ太郎』屋敷蔵人役
  • 2020年7月 映画『今日から俺は!!劇場版』伊藤真司役
  • 2020年7月 舞台『巌流島』佐々木小次郎役
  • 2020年8月 映画『弱虫ペダル』今泉俊輔役
  • 2020年CM『レジーナクリニック』出演

今後も見逃せない若手俳優さんになりそうですね!

まとめ

『伊藤健太郎の学歴は?英語力がヤバい!経歴や出演作品・最新情報も』ということで、俳優伊藤健太郎さんのプロフィールから芸能活動についてお伝えしてきました。

2020年はNHK連ドラ『スカーレット』でも話題になり、4月には、ネット配信ではありますが『東京ラブストーリー』のカンチ役として出演されることから、さらに幅広い年代から人気を増す俳優さんになりそうですね。

『東京ラブストーリー』は当時大人気トレンディドラマだっただけに、伊藤健太郎さんの評判が悪くならず、ドラマをきっかけに飛躍していくよう応援していきたいですね。

英語の語学力も活かしてハリウッド進出もありそうな予感です!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください