G-EGGのメンバーはセンター7?ランキングや見逃し配信も!

G-EGGのメンバーはセンター7?ランキングや見逃し配信も!

AbemaTVやMnetで放送中の日韓アイドル発掘プロジェクト「G-EGG」が最終章に入っています。

プロデューサーはSUERNOVAのユナクさんです!

現在最終メンバーは20名で、すでにG-EGGのテーマ曲『LIFE GOES ON』のセンター7は決まりました。

G-EGGの最終デビューメンバーは、全員とは1話で言っていないので最終は半分くらい落ちる可能性がありますが、一体どのG-EGG生がデビュー入りとなるのか調査してみました。

今回は『G-EGGのメンバーはセンター7?ランキングや見逃し配信も!』と題して、ユナクがが決めるアイドルグループのメンバーは誰なのか?神7のメンバーは含まれるのか、現在視聴者投票のランキングなども含めご紹介していきます。

最後までお読みいただき、入院中のユナクさん応援につながれば幸いです。

スポンサーリンク

G-EGGのメンバーはセンター7?

ねえさん、G-EGGの推しメンって誰なんですか?

うとこ

ファッショニスタねえさん

私はヒドペンよ!彼はビジュアルセンターよね

キュート系ですね。
私はやっぱりプデュから応援してた林龍太くんですよー

うとこ

ファッショニスタねえさん

あらぁ、わたしヒドと龍太くんに投票してるわよ

デビューメンバーはセンター7名のみ?

実は、G-EGGのテーマ曲『LIFE GOES ON』のセンター7が8話で決まりました。

あくまでもテーマ曲でのセンター7の選抜組なので、デビュー決定ということではなさそうです。

神7のメンバーは、課題曲のパフォーマンスを披露した結果ユナクとスタッフの判断により、韓国勢5名・日本勢2名のG-EGG生となりました。

1位:ヒョンス

2位:ゴンミン

3位:三浦史也

4位:ユンソル

5位:パクハ

6位:林龍太

7位:シヒョク

ちなみにそれ以降のメンバーの評価は、

8位:コゴン
9位:ヒド
10位:石坂太一
11位:桝谷昂洸
12位:崎濱秀哉
13位:ヨンウク
14位:鈴木玄
15位:三井瞭
16位:ウォンシク
17位:工藤翔平
18位:米丸 日向

という結果でした。

19位と20位は武井冬威は学校のため帰国で欠席、テフンは仕事のため欠席となりました。

ユナクさんがG-EGG生に伝えた内容は、雑誌や放送、振付でも7名がセンターとなるそうです。

ですが、今後センターが入れ替わる可能性もあるので、どうなるかは最後までわからない気がします。

その辺はAKBスタイルですね。

あくまでも、センター7はG-EGGのテーマ曲をお披露目する際のメンバーになるので、選ばれた7名がデビューするとは限らないようです。

デビューできるのは誰なのかG-EGG生最終メンバーからチェックしていきましょう!

G-EGG生最終メンバー

デビュー最終候補のG-EGG生は20名となっています。

日韓合同メンバーのG-EGG生ですが、韓国勢がハイレベルですよ。

ゴンミン(이건민 | GUNMIN LEE)

ダンスパフォーマンス担当

 

この投稿をInstagramで見る

 

G-EGG(@gegg_yna)がシェアした投稿

2014年ダンスボーカルグループ「B.I.G」でメジャーデビューを果たしているゴンミンです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

비아이지 B.I.G Official(@big_official_insta)がシェアした投稿

デビュー経験者ということもあり、ビジュアルはもちろんダンスや歌唱力も抜群ですね。

三浦史也(みうら ふみや)

ダンスパフォーマンス担当

 

この投稿をInstagramで見る

 

G-EGG(@gegg_yna)がシェアした投稿

w-inds.や超特急、ジェジュンなどに振付を提供したり、三浦大知のバックダンサーとして紅白出場を経験したこともある日本勢の中ではビジュアル・歌・ダンス力のバランスが良いひとりです。

ユナクさんもダンスは圧倒的に三浦史也君が1位と褒めているほどのダンサーです。

ユンソル(박윤솔| PARK YUNSOL)

ダンスパフォーマンス担当

 

この投稿をInstagramで見る

 

G-EGG(@gegg_yna)がシェアした投稿

オーディション番組に出るのはG-EGGで3回目でProduce X 101にも出演していました。

デビュー経験済みのような雰囲気で、自分の強みは日本語と顔に自信があると自負していました。

武井 冬威(たけい とうい)

ダンスパフォーマンス担当

 

この投稿をInstagramで見る

 

G-EGG(@gegg_yna)がシェアした投稿

3歳からダンスを始めて、小さい頃からダンスコンテストやダンスバトルで優勝経験もある若干高校2年生です。

ヒド(유희도 | HEEDO)

ラップパフォーマンス担当

 

この投稿をInstagramで見る

 

G-EGG(@gegg_yna)がシェアした投稿

ゴンミンと同じく、2014年ダンスボーカルグループ「B.I.G」でメジャーデビューを果たしている、ビジュアルセンターと言ってもいいイケメン・ヒドくんです。

石坂 太一(いしざか たいち)

ラップパフォーマンス担当

結構ヤンチャしてたと本人は言ってますが、かわいらしいヤンチャ風の男の子です。

お父さんがラップ好きで3歳ぐらいからラップを聞いていたそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

G-EGG(@gegg_yna)がシェアした投稿

K-POP風な感じではないですが、韓国でたくさん学んで伸びしろがあるラッパーですね。

崎濱 秀哉(さきはま しゅうや)

ボーカルパフォーマンス担当

 

この投稿をInstagramで見る

 

G-EGG(@gegg_yna)がシェアした投稿

電機メーカーで4年間サラリーマンを経験したのちに、ダンスボーカルグループ「CIYST」に所属していた沖縄出身のSHUYAです。

筆者個人的には沖縄出身として応援したいひとりですね!

コゴン(고건 | KOGUN)

ボーカルパフォーマンス担当

 

この投稿をInstagramで見る

 

G-EGG(@gegg_yna)がシェアした投稿

コゴンは、ボーイズグループ「LUCENTE」のメインボーカル担当で、韓国や日本、インド、香港でグルーバルに活動しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

루첸트LUCENTE Official_noga(@lucente_noga)がシェアした投稿

ユナクから韓国勢のボーカル代表として1話でのパフォーマンスで課題曲が与えられていたほど、ボーカルの実力があります。

米丸 日向(よねまる ひなた)

ダンスパフォーマンス担当

 

この投稿をInstagramで見る

 

G-EGG(@gegg_yna)がシェアした投稿

ジュノンスーパーボーイアナザーズのメインダンサーと振付を担当していたそうです。

動物が好きなので、所属グループを辞めて牧場を開こうと思ってたそうですが、TOPを目指して再度挑戦することになったそうです。

桝谷 昂洸(ますたに たかひろ)

ダンスパフォーマンス担当

 

この投稿をInstagramで見る

 

G-EGG(@gegg_yna)がシェアした投稿

歌は自信がないそうですが、テーマパークダンサーの経験から嵐や東方神起、あいみょんのダンサーを務めたことがある動線がきれいなダンスをするTAKAHIROです。

パクハ(박하 | PARKHA)

ボーカルパフォーマンス担当

 

この投稿をInstagramで見る

 

G-EGG(@gegg_yna)がシェアした投稿

パクハもコゴンと同じボーイズグループ「LUCENTE」のメンバーで、PRODUCE101シーズン2やMIXNINEなどのオーディション番組にも出演したことがある、すでに人気アイドルです。

日本が好きで日本で活動したい想いもあり、現在日本語勉強中で、ユナクもスターのオーラがあると絶賛していました。

ウォンシク(김원식 | KIM WONSIK)

ダンス・ボーカルパフォーマンス担当

 

この投稿をInstagramで見る

 

G-EGG(@gegg_yna)がシェアした投稿

ダンスボーカルユニット「Apeace」のメンバーで、G-EGG生の中では最年長と言われています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Apeace_Global_Official(@apeace_official)がシェアした投稿

筆者個人的にはウォンシク推しですが、BIGBANGのT.O.Pみたいな感じでいいんじゃないと言いたいところですが、G-EGGのファン層が10代だと思うので年上に感じるのかもしれないですね。

テフン(박태훈 | Park TaeHoon)

ボーカルパフォーマンス担当

 

この投稿をInstagramで見る

 

G-EGG(@gegg_yna)がシェアした投稿

2018年まではグループ「CODE-V」の末っ子として活動していたが、グループが解散したそうです。

2017年にはグループ活動をしながら、アルバム『19』でソロデビューも果たしています。

その後、作詞・作曲も手掛けているそうです。

ヨンウク(정영욱 | JEONG YOUNGUK)

ダンス・ボーカルパフォーマンス担当

 

この投稿をInstagramで見る

 

G-EGG(@gegg_yna)がシェアした投稿

ヨンウクは、ウォンシクと同じダンスボーカルユニット「Apeace」のリードボーカル兼メインダンサーを担当しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Apeace_Global_Official(@apeace_official)がシェアした投稿

ユナクさんと過去に共演したことがあり、今回の番組はユナクさんから声がかかったそうです。

 

工藤 翔平(くどう しょうへい)

ボーカルパフォーマンス担当

 

この投稿をInstagramで見る

 

G-EGG(@gegg_yna)がシェアした投稿

元々はダンスボーカルユニット「SELLOUT」のメインボーカルだったが、2019年12月に活動休止となったが、まだ夢をあきらめたくないので今回参加したそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

工藤翔平【SELLOUT 】SHOHEI(@shoheisellout)がシェアした投稿

SHOHEIも日本勢のボーカル代表として1話でのパフォーマンスでコゴンと同じ課題曲で歌を披露していました。

シヒョク(최시혁 | CHOI SI-HYUK)

ダンス・ボーカルパフォーマンス担当

 

この投稿をInstagramで見る

 

G-EGG(@gegg_yna)がシェアした投稿

シヒョクも、ウォンシク、ヨンウクと同じダンスボーカルユニット「Apeace」のラップ担当の末っ子です。

ヒョンス(강현수 | KANG HYEONSU)

ダンス・ボーカルパフォーマンス担当

 

この投稿をInstagramで見る

 

G-EGG(@gegg_yna)がシェアした投稿

メンバー1のキュートさがあってファッション好きなヒョンスは、PRODUCE X 101にも出演していたことがある、愛されキャラの持ち主です。

追加メンバー林龍太(はやし りゅうた)

ボーカルパフォーマンス担当

林龍太くんはプデュジャパンでも実力のAクラスに入っていながら、残念ながら最終順位までは残れませんでしたが、ユナクさんも最近頑張っていると実力を認めている一人です。

AbemaTVでは『私の年下王子さま』にも出演されていて、結構前から人気はありますよ。

追加メンバー三井瞭(みつい りょう)

ラップパフォーマンス担当

三井瞭くんもプデュジャパンでお馴染みでしたが、G-EGGではなかなか納得できるラップができず泣いてばかりの姿を観ます。

先日無事に大学を卒業されたそうですが、ユナクさんも日本の大学で学ばれているので話が合いそうですね。

追加メンバー鈴木玄(すずき げん)

ダンスパフォーマンス担当

プデュジャパンをわかる人ならご存じの、子役経験もある律儀で真面目な鈴木玄くんです。

日本合宿で途中参加し、日本合宿の最終日に脱落したものの、ユナクさんが再度チャンスをくれて韓国合宿に参加できるようになりました。

 

G-EGGのメンバーのランキングや投票は?

G-EGGでは、視聴者による推しのアイドルの卵「推したま」に投票するシステムがあります。

2020年2月9日からスタートし、集計は1週間単位で投票ラインキング結果がツイッターで公開されています。

G-EGGランキング

G-EGGファン投票ランキング
ヒド6位→6位→6位→5位→6位→5位→3位→4位→1位→5位
ゴンミン 2位→1位→1位→1位→1位→1位→1位→1位→2位→4位
ヒョンス1位→2位→3位→2位→2位→3位→4位→3位→5位→3位
ユンソル3位→4位→4位→4位→5位→6位→6位→6位→6位→8位
コゴン9位→11位→9位→11位→9位→8位→9位→7位→7位→7位
パクハ7位→7位→7位→9位→11位→10位→11位→9位→9位→9位
シヒョク11位→9位→15位→6位→4位→2位→7位→11位→15位→11位
テフン12位→14位→12位→15位→14位→14位→16位→12位→12位→12位
ヨンウク15位→10位→8位→10位→10位→13位→13位→14位→13位→13位
ウォンシク14位→17位→17位→17位→15位→15位→15位→17位→17位→17位
三井瞭4位→5位→5位→7位→8位→7位→5位→2位→3位→1位
林龍太5位→3位→2位→3位→3位→4位→2位→5位→4位→2位
鈴木玄8位→8位→11位→8位→7位→9位→8位→8位→8位→6位
三浦史也10位→15位→10位→12位→13位→12位→10位→10位→10位→10位
米丸日向17位→16位→16位→13位→12位→11位→12位→13位→11位→15位
武井冬威13位→12位→14位→14位→16位→17位→14位→15位→14位→14位
石坂太一16位→13位→13位→16位→17位→16位→17位→16位→16位→16位
工藤翔平18位→20位→21位→19位→18位→18位→20位→18位→18位→18位
崎濱秀哉20位→21位→23位→22位→21位→19位→18位→19位→19位→19位
桝谷昂洸19位→22位→22位→23位→22位→20位→19位→20位→20位→20位

投票方法

追加情報4/21

推したま投票は受付終了となりました。

すべての週を集計して最終ランキングが改めて発表されるようです。

投票できるのは1日3名までということで、いつまで投票が続くのかはつたえられていません。

まだの人は「推したま」投票もしてくださいね。

推したま投票サイト
https://vote-gegg.com/

G-EGGの見逃し配信

G-EGGは現在、M-net、AbemaTV、東海テレビ、TOKYOMXで放送中です。

AbemaTVでは、1話から無料で観ることができます。

  • M-net 2話以降 毎週土曜日23:30~24:30
  • AbemaTV 2話以降 毎週土曜日24:00~25:00
  • 東海テレビ 2話以降 毎週木曜日25:50~26:20
  • TOKYOMX 3話以降 毎週火曜日25:35~26:05

 

ちなみに12話はM-netとAbemaTVは2020年4月18日18時から同時放送され、チームの課題曲のMVもフルで観ることができるそうです。

本来は、12話で最終回でしたが、ユナクさんが退院されてからに13話以降が再開されるとのことです!

G-EGGのメンバーはセンター7?ランキングや見逃し配信も!のまとめ

『G-EGGのメンバーはセンター7?ランキングや見逃し配信も!』ということでお伝えしてきました。

G-EGGメンバーについてまとめると

  • センター7のメンバーは、G-EGGのテーマ曲『LIFE GOES ON』でのセンター立ち位置
  • 雑誌や放送には、センター7のメンバーが出演する
  • デビューは最低でも7名上、だけど20名全員はデビューできないみたい
  • 神7を決めるときの面接でアイドルがいいか、ソロになりたいかを聞いていたのでソロと答えたメンバーは外れる可能性アリ?

ユナクさんが入院治療中で回復に向かわれていることはありがたいですが、退院後に改めてデビューの日程が決まることになりそうですので、新情報が入り次第ご紹介していきます!

それまでみんなでG-EGGを盛り上げて応援していきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください